オリジナルクリアファイルは専門業者に依頼して販促品に適したものを

文房具

オリジナルクリアファイルは専門業者でテンプレートで作れる

クリアファイル

販促品にオリジナルクリアファイルを使ってみてはどうでしょうか。オリジナルクリアファイルは専門業者で格安で作ってもらうことができますが、もらった人の満足度が高いので、宣伝効果が高くなります。もちろん、宣伝目的でなくとも、オリジナルクリアファイルは好きにデザインできることを活かして、純粋に文房具として勝負することもできます。大量注文から小ロット注文も可能なため、個人でも法人でも依頼可能です。
専門業者に依頼する場合は、仕上がりが上手く実績もあって依頼する価値がある業者を探しましょう。ネットで注文できるので、口コミもネットで手に入れることができます。悪い場合はすぐに噂になりますので、少なくとも悪い評判がないようであれば使ってみて構いません。
データは自分で作って入稿できますが、テンプレートを活用して作ることもできます。その場合、用意された中から選んで、少しアレンジを加えつつデザインを完成させましょう。初心者でも簡単にデザインできて便利なので、完成品のイメージが決まっていない方も使ってみましょう。
一度注文すると、再度同じデータで作ってもらう場合はスムーズに再注文できるので、同じデザインのオリジナルクリアファイルをずっと頼む予定の方も業者に頼みましょう。

オリジナルクリアファイルを作るために

みなさんはクリアファイルを普段使うでしょうか。
書類関係をまとめるのに便利なクリアファイルは、仕事や生活において必需品と言えます。
そんなクリアファイルですが、どうせなら好きなデザインの物を使ってみたいと思いませんか?
そういう方にこそ、オリジナルクリアファイルをおすすめします。
オリジナルクリアファイルをどうやって制作するのかというと、専門業者に依頼する形が無難だといえます。
相場として1部30円以下となる場合もあるようで。かなりお安い値段で制作できるのがわかります。
しかもオリジナルクリアファイルを作るにしても、実はいろいろな種類も選べます。
例えば文字プリントや名刺のプリント付きであったり、メモ機能や持ち手のあるものなど、用途によって種類を考えてみてもいいかもしれません。
素材へのこだわりも可能で、最近ですと和紙のような材質も用意されています。
また、大量発注も可能なので、仕事で使うときや、企業であれば販促品として制作することが出来ます。
注文は基本的にネットで可能です。電話対応もしてくれるので、一度かけてみて相談することから始めてみるのもいいでしょう。
そこで気になるのはどれくらいの期間が必要なのかという点です。
専門業者では、部数にもよりますが注文から4日から1週間前後で届くところが多いです。
比較的早い完成なので、すぐに使うことができます。

オリジナルクリアファイルを作りましょう!

企業などの販促グッズとして、一度は手にしたことがあるオリジナルクリアファイル。
気に入ったデザインのものをキープしている人も意外と多いでしょう。
実は、個人でもネットなどで気軽に発注することができます。まずはどういったものを、どのぐらい欲しいのか考えておきましょう。
子供の写真を使いたい、そんな時は1枚からオーダーをしてみましょう。1枚数百円と少し高めです。プリクラなどのように、オリジナルのデザインの枠に写真をはめ込むタイプのものが多いです。
サークルなどの仲間で作りたい時は、5枚ぐらいからのセット料金になってきて、用意されているテンプレートを選ぶタイプだと、枚数によっては数十円でできます。
ここまでは原稿データをダイレクトに読み取って印刷する「オンデマンド印刷」になり、値段によって画質も差がありますので注意しましょう。
オリジナルクリアファイルを大きなイベントの販促会などで売りたい場合は、400枚ぐらいからは「刷版」を作って安定した画質で作れる「オフセット印刷」のほうが安くなってきます。
あとは素材を選びましょう。透明でクリアなもの、傷つきにくいマットなもの、中身がわかる半透明のものか、イラストがきれいに出る不透明なものがいいのかもポイントです。
オリジナルクリアファイルはこれだけ選択肢の多いため、まさに自分だけの一品を制作できる楽しみがあります。オーダーする際には、ぜひ専門業者に依頼して、手に取って楽しいものを作りましょう。

RECENT ARTICLE

TOP